はじめまして。さくらと申します♡

もう何年もバストアップブログを書かせていただいています。


おかげさまで、たくさんの読者さんに支えていただき、なんとこのブログは3代目になります(๑´ڡ`๑)


読者のみなさま、本当にいつもたくさんの応援メッセージやLINEありがとうございます(人∀`)♡


バストアップって、わたしが始めた頃はまだまだマイナーで、「自力でバストアップすることができる」ということをご存知ない方がほとんどでした(。•́ωก̀。)

 

胸を大きくしたい」という願いを叶えるには、「豊胸手術をするしかない」という考えが一般的だったのです(笑)


わたしはモデルをしていたので、美容の知識あふれる方が周りに多くいたこともあって、早くから自力バストアップの可能性を信じ、そしてチャレンジすることが出来たのだと思います。


これからバストアップに挑戦しようと思われている方は、まだまだ「バストアップ」について半信半疑な部分もあるかもしれません!!


また、たくさんのデマ、誤った情報もありますが、それらに惑わされることなく正しい方法で続けて行なえば、きっと成果が出るはずなのです(。•́ωก̀。)

ぜひ、前向きに楽しんで取り組んでいただきたいと思います(ง •̀_•́)ง

管理人「さくら」ってどんなヤツなの?

わたしのことをご存知ない方もいらっしゃるかと思うので自己紹介をしたいと思います。

少しだけお付き合いくださいね♡


現在アラサー。

アラサーと言えば聞こえは悪くないですけど実は大台に乗りました♬

ァ,、’`(((;ŏ▽ŏ))),、’`’`,、


父はわたしが中学生の頃に亡くなり、その後は母と6つ離れた姉との3人で過ごしてきました。
なので母には頭があがりませんw

姉は早くに結婚して二人の子供に恵まれました。

未婚、彼氏ありなのですが、遠距離恋愛中だし、ひとり暮らしなのでとっても寂しい日々を過ごしています…(๑•́ωก̀๑))

なので、今は小学5年生のサッカー少年である甥っ子に会うのが楽しみできゅんきゅん♡しています(笑)

 

性格はよく「男みたいにさっぱりしている」と言われます。

良い意味なのか、悪い意味で言われているのかわかりませんが、良い意味だと捉えるようにしています(ฅ•ω•ฅ)


あと、あくまでも自己分析ですが「切り替えが早い」とは思っています。


昔はほんとウジウジしていて、何か起こったらいつまでも引きずるような性格だったのですが、バストアップして自分に自信がついたおかげもあって?かなり前向きになったと自分では思っています♡


他にもたくさん自己分析していて「なりたい自分!!」をリストアップしているのですが、
あまりに長くなるのでまた別の機会に紹介しますね♪

prof08



座右の銘は、「拙速は巧遅に勝る」

孫子の兵法にある格言ですが、

簡単に言えば「完璧じゃなくても、早い方がいい」という意味です♡(ง •̀_•́)ง

わたしも以前は、完璧に準備しないと一歩たりとも踏み出せない性格でした(。•́ωก̀。)

これは一見、慎重ですごい良く見えます。


でも、物事って実際やってみて始めて気付くことの方が多いんですよね。

あなたも必ずそんな経験あると思います!

なので「思い立ったら、あれこれ考えず、まずやってみる」ことを大事にしています。



お仕事は今はもうモデルのお仕事はほとんどしていないのですが、ランジェリーショップとかエステなんかのモデルが、ある時を境にメインになりました(笑)←バストアップを境に(笑)

今でもずっと使ってくれてるお店もあって、シーズンごとにスチールの撮影で呼んで頂いたりしています♡


モデルだけでは食べていけないので、普段のお仕事は義兄の経営している不動産会社の営業をしています。
(今は不動産のお仕事楽しすぎます(笑))

あとは一応ネイリストで1級を持ってるので、こちらもご贔屓にして頂いているお客様方のネイルを毎月チョコチョコっとしています。
※綺麗に簡単に出来るセルフジェルネイルのやり方をレポートにしていますので、機会があればぜひ見てくださいね♪



趣味は、写真と読書、美容、お城めぐり(笑)

写真を好きになったのは、実はバストアップの記録のために撮り始めたのがきっかけなのですが、「自分を如何に美しく撮るか?」ということを意識した結果、いつの間にかiPhonのカメラロールもセクシーポートレートでいっぱいになりました(〃艸〃)

もちろん風景なんかも撮るのですが、最近は色々忙しくてあまり撮っていませんw



読書は色々読むのですが、好きな本は「アナスタシア」「ターシャの家」です。

他にもたくさんあるのですが「カエルの楽園」「カエルの楽園が地獄と化す日」はぜひ読んで見てください。
現実とリンクして恐ろしすぎるのですが、今のわたし達に必要なことがたくさん書かれています。

歴史ものとミステリー小説も好きです♪

「関ヶ原」や真田丸でおなじみの「真田三代」とかも面白いですよね。

あと、宮部みゆきさんや東野圭吾さん、安生正さん、池井戸潤さん、百田尚樹さんの小説が好きです。

もちろんノンフィクションの本も読みますしマンガも読みます。

ワンピースと亜人と進撃の巨人(笑)



「美容」は女の子ならみんな大好きだと思うので詳細は割愛しますが『小顔になる方法』など、美容レポートもたくさん書いてますので、機会がある方はぜひご覧ください♪


あと海が大好きで、スキューバやJETスキー、ウェイクボードをやっています。

下手くそですけど… ァ,、’`(((;ŏ▽ŏ))),、’`’`,、




バストはトップバスト:91cm、アンダーバスト:66cm、トップとアンダーの差が25cmのGカップです。

元々はトップとアンダーとの差が「わずか7.5cm以下のAAカップ」です(。•́ωก̀。)

そして現在はHカップになっちゃってます…

これ以上大きくならないでぇ~ 。゚( ゚இωஇ゚)゚。



小学生の時から薄々気づいてはいました(๑•́ωก̀๑)

仲良しのまわりの友達の胸にかわいい膨らみができ、スポブラやジュニアブラを付け出し始めた頃、わたしは男の子みたいな胸だったのでその必要もありませんでした。゚( ゚இωஇ゚)゚。

中学に入ると周りの友達はどんどん大人の女性への階段を上り始めます。

Dカップとかあるような子も普通にいる中で、わたしの胸は全く成長しません(๑•́ωก̀๑)

背はどんどん伸びるのに。。。


男子からも

「おい さくら!お前のまな板の胸、絶対 男だろ(笑)?」

(TmT)ウゥゥ・・・


毎日こんな感じでバカにされます。


もちろん修学旅行やプール。

ほんとは行きたくて仕方がないのに、あまりに小さな胸のために死にたいくらい苦痛でした(๑•́ωก̀๑)

※中学の時、何度もプールをズル休みしました(* ̄Oノ ̄*)wwww


ちょうど中学生の時にスカウトされ、とある事務所でモデルをしていました。

まわりのお姉様方とご一緒する機会も多く、豊かなバストを目にする度に「わたしはバストが大きくならない病気なんじゃないか?」って真剣に悩み、コンプレックスの根はどんどん深くなっていきました。


そしてそれから数年が経ったある日、事務所の社長から言われた痛恨のひと言( -`ω´-)σ)Д`*)


「さくら、お前ほんと胸が小さすぎるよ。せめてもう少しないとダメだよ~」


・・・(๑ฅωฅ๑)


かなりショックを受けましたが、わたしの心の奥底に眠っていた「負けず嫌い」が目覚めた瞬間でもありました。

くだらない理由ですが、そこからわたしの「小胸との戦い」が始まるのです(ง •̀_•́)ง

yonkoma01 yonkoma02 yonkoma03

さくらのバストアップ ビフォーアフター

さて、結果から言えば
AAカップだったバストをGカップまで、なんと7カップもバストアップに成功

させることができました(〃艸〃)


prof07

「2カップアップ」や「3カップバストアップ」は、色んなブログで目にしても、
7カップバストアップって
なかなかご覧になったことがないのではないでしょうか(o ̄ー ̄o) ニヤリ


初めに言っておきますが、バストが小さければ小さいほどバストアップには時間がかかります。

同じ2カップアップするにしても、Cカップの方がEカップにするのと、AAカップの方がBカップにするのとでは難易度が異なるのです。

わたしの場合は、AA→Gまで4年かかりました。


でも、実は『AAカップからGカップまで4年』という桜の実績は、決して無駄になったわけではありません。


自分の経験をベースに、読者さんのバストアップのお手伝いをさせていただいた結果…

(成功者1000人以上⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ)



それを証拠にAAAカップとかのちっぱいさんでも、ごく短期間で成功される方も少なくありません!


いわゆる「微乳」から「貧乳」へ、そしてついには「巨乳」の仲間入りを果たした わたしだからこそ解ることがたくさんあると思います(ง •̀_•́)ง


何より、長年多くの読者さんのバストアップに接し、共に悩み解決してきて蓄積された経験がたくさんあります


なので、少々時間がかかったとしても、決して諦めることなくむしろボディメイクを楽しんでください。


そうすれば必ず「光が射し込むこと」をわたしはよく知っています♡

さくらの育乳記録(写真付)

ここからは、さくらのバストアップの歴史を振り返ります。

AAカップだって、Gカップになって、水着だって着れるということを証明していますので、ぜひ心の糧にしてみてください♡

開始当初(AAA~AAカップ)

こちらはバストアップ開始当初の写真なのですが、実際は少し時間が経っています
(たぶん3ヶ月くらい)

【AAカップ写真とサイズ測定】

トップバスト : 75cm
アンダーバスト: 69cm
サイズ差   : 6cm
カップサイズ : AAAカップ~AAカップの間
※AAAカップ→5cm、AAカップ→7.5cmです。
ウエスト   : 64cm
ヒップ    : 94cm

この頃はまだ「バストアップがなんたるか?」をよく理解していないので、
とりあえず当時はあまりメジャーではなかったバストアップサプリを摂り始めます。

でも、サプリは生理不順不正出血があり、すぐに怖くなって中止します(ฅ•ω•ฅ)

「どうしてサプリが効かないのか?」など色々考えていた時期ですね。

とにかく偏食だったし、冷え性に便秘、夜更かしはしょっちゅう。

不規則な生活を改めること。

ということで、まずは食生活を改め、体質改善に取り組み始めます。

また、独自で色々調べてマッサージなども開始します。

開始から1年後(Bカップ)

当時はあまり写真を撮っていなかったこともあり解りにくいかもしれませんが、
本格的にバストアップに取り組みはじめ、Bカップまで2カップバストアップします♡

【Bカップ写真とサイズ測定】

トップバスト : 80cm
アンダーバスト: 67cm
サイズ差   : 13cm
カップサイズ : Bカップ
ウエスト   : 64cm
ヒップ    : 92cm

体質改善に取り組んでから、4~5ヵ月はサイズ的に成果が出なかったように記憶しています。

ただそれ以外の変化。

例えば「触った時のもっちり感」だとか、「見た目にすこし膨らみらしきものが出てきた」り、

長年悩まされてきた「便秘と生理痛が軽くなってきた」ので、

そのことでモチベーションを維持できていたのだと思います。


半年を超えたあたりから、目に見えて膨らみが出てきたので更に気合が入り、ほんとめちゃくちゃ勉強しました♡(ง •̀_•́)ง

当時はバストアップなんてまだまだマイナーだったのでとても苦労したし、成果が出ないこともたくさんやりましたけどねァ,、’`(((;ŏ▽ŏ))),、’`’`,、

開始から1年半後(Cカップ)

1年半でCカップまで3カップバストアップしました。

またウエストやヒップサイズも若干減ってきて、
少しくびれも出てきて女性らしい曲線が生まれてきます(๑´ڡ`๑)

【Cカップ写真とサイズ測定】

トップバスト : 81cm
アンダーバスト: 66cm
サイズ差   : 15cm
カップサイズ : Cカップ
ウエスト   : 62cm
ヒップ    : 92cm

読者さんの成果などを見ていると、わたしの胸の成長の速度は決して早い方ではありません。

それでも、努力が報われるのは嬉しいものです(人∀`*)

この時期までにやっていたことと言えば、日々のマッサージと毎日のウォーキング。筋トレ少々。

あとは食生活の改善です。

バランスの良い食事を心がけていました。

脂質もやはり必要だと気づき、良質の油を摂るようになりました。


1年半ほど経過した時期から、半年近く停滞期に陥ります(。•́ωก̀。)

サイズダウンも経験しました。

「何がいけないのか?」

を分析していく中で「歪み」を治していくことにしました。

メインは骨盤矯正です。

開始から2年半後(Dカップ)

骨盤矯正を取り入れてすぐに結果が出始めます(๑´ڡ`๑)

やはり歪みの解消は必須だと実感
お尻も若干小さくなります(人∀`*)

【Dカップ写真とサイズ測定】

トップバスト : 84cm
アンダーバスト: 66cm
サイズ差   : 18cm
カップサイズ : Dカップ
ウエスト   : 60cm
ヒップ    : 88cm

ちょうどこの頃から下着モデルなど、パーツモデルやバストモデルのお仕事を始めます(๑´ڡ`๑)

体質も整いだして、胃腸の調子も良好になったところで再度バストアップサプリを投入。


今回は半年間と決めていました。

結果が出ても出なくても、サプリの副作用の怖さをしっかり学んだのでバストアップサプリは最後にしようと決めていました。


最初の3ヶ月は有名なレディーズプエラリアを卵胞期。

後半の3ヶ月はグラマーを卵胞期に、ワイルドヤムを黄体期に摂取。

特に生理不順などの副作用もなく、バストアップにも寄与したと思います。

開始から3年後(Eカップ)

バストアップサプリを投入した結果か、日々の努力のおかげかはわかりませんが、半年間でEカップになります。

【Eカップ写真とサイズ測定】

トップバスト : 86cm
アンダーバスト: 66cm
サイズ差   : 20cm
カップサイズ : Eカップ
ウエスト   : 62cm
ヒップ    : 92cm

この頃からバストアップブログを書き始めます。

なんか知らないうちに人気が出ちゃって、たくさんのご相談を受けるようになります。

バストアップサプリを半年間続けていたのが原因だと思うのですが、体脂肪率が増え、ムチムチしてきました。
特に下半身はどっしりとしていて、元々の下半身デブ体型が更にひと回り大きくなっちゃいます。

※上の写真の全身版が↓です。パンツが履けませんw

そしてまた停滞期に突入。

バストアップはもういいかな?って思ってたのですが、

ただ、たくましい下半身がとても気になって「脚やせ」を決意。

とある教材を購入しました(今はもう販売されていません)

すると案外簡単に脚痩せに成功します。

でも、ご覧のように脚が棒のように細くなっちゃいます。

この写真を見て、「あまりにも不健康すぎる。もっとメリハリのある脚がほしい!」と
更に筋力をつけるために本格的に筋トレを始めます。

(これまでは簡単なエクササイズが基本で、たまにジムという感じでした)

開始から4年後(Gカップ)

下半身痩せ→筋力アップしたバストへの影響が予想以上に大きく、なんと!Gカップまでバストアップします。

【Gカップ写真とサイズ測定】

トップバスト : 91cm
アンダーバスト: 65cm
サイズ差   : 26cm
カップサイズ : Gカップ
ウエスト   : 57cm
ヒップ    : 85cm

バストの形も手前味噌なのですが、ずいぶん綺麗になったかな?って思います(笑)

この頃に強烈に感じたのが

「バストアップって、バストだけを見るのではなく全身を見た方がよりスピードアップする」

ということです。


ここに含まれる意味は、色々あるのですが、もちろん、全身のボディバランスを見るということもあります。

そのおかげで、くびれもできたし、ただ細いだけじゃなくメリハリのある脚になりました。

ヒップもキュっと上がって、多少デニムの似合うお尻になったかな~って思っています。

 

バストアップに成功して変わったこと。

数年前にはAAカップだったわたし。

まな板のような胸に大きなコンプレックスを抱き、

「わたしは『女』ではないのではないか?」

と本気で自信がない時期もありました。

「まな板貧乳」と男性からバカにされ、女友だちにさえ「さくらブラいらんやん」って。

だから女どうしなのに旅行などいっしょにお風呂に入る機会すら避け続けてきました。

海やプールに誘われても、ウソをついて断ることもしょっちゅう。

ほんとは楽しそうで行きたいのに。。。



「貧乳」をネタにされたとき、平気なような顔をして自らそれをネタに笑いをとることさえありました。

が、心の中では「ちっぱいの話題」に触れられることで深く傷ついていました。


当然、好きな人の前で、自分が裸になることを避け続けてきたので「エッチの素晴らしさ、奥深さ」を理解したのも、年齢的には遅い方なのかもしれません(今や貪欲に快感を追い求めていますが…(〃艸〃) )

それが今では、海やプールで水着になるときなど、男女問わず、ガンガンに視線を浴びます(笑)

 

温泉に入るのも全然平気。タオルなどで、どこも隠すことなく素っ裸でウロウロしてます(笑)

よく行くお風呂屋さんでは常連のおばちゃんに

「桜ちゃん、外人さんみたいな体してるね~。何食べたらそんなおっぱい大きくなるん?」

ってよく聞かれます(笑)
※しかも何人も、何回も(笑)

それよりもハイジニーナなので、そっちの方に視線が集まってるような気もしますが(爆)

※上の写真はいつものお風呂屋さんじゃないですよ。まだ胸も成長途中の時の写真ですょ(笑)



ちょっと話が逸れましたが、わたし達は他人から見られることで、より「女」を意識します。

好きな人と会う時に、いつもよりお洒落をしたり、メイクをがんばったりしますよね。
同窓会などで、久しぶりに友だちと会う時だってそうですよね。


見られることを意識することはとても重要です。

もっと言えば、見られる状況に自分を持っていくことが更に重要です。


見られることを意識すると「もっと綺麗になりたい!」という美意識がどんどん高まっていき綺麗を求め続けます。

綺麗をひとつクリアすると、それは自分にとっての大きな自信になり財産となります。

そしてそれが更に新しい目標を生み、心も同時に成長させます。

最高の好循環ではないでしょうか。



バストアップに成功して、何よりも変わったこと。

それは「自分にとてつもない自信がついた」ということです。


コンプレックスを克服するということが、どれだけ自分にとってプラスに働く大きな転機になるのかを身を持って実感しました。

バストアップしたいという願いから始まったことが、それを努力して上手くいった結果

「他のことでも効率的に頑張れば上手くいく♡」

というポジティブな考え方に変化するのです。

今考えると「どうしてわたしは今までこんなネガティブだったのか?」と言うくらい自分を変えることができます。


そして、あなたのコンプレックスが深いものであればあるほど、それを克服した時のパワーはとてつもないものがあります(ง •̀_•́)ง

ひとつの成功が自信となり、色んなことが叶っていくわけです♡(๑´ڡ`๑)

すごくないですか―――――――!!!!!

今から考えれば、ちっぱいなコンプレックスに感謝ですァ,、’`(((;ŏ▽ŏ))),、’`’`,、

 

これからバストアップを目指す人に伝えたいこと。

数年前はAAカップのド貧乳だったわたし。


AAカップ(AAAカップに近い)だったわたしのバストは今では信じられませんけど、Gカップ(現在Hカップ)まで成長しました。

prof07

これは、自分なりに意思をしっかり持って精一杯がんばってきた結果だと捉えています。

当然、今みたいにバストアップがメジャーな時ではなかったので、

ゼロから始めたわたしは、何度も失敗し試行錯誤し、間違いなくみなさまよりもずっと遠回りをしてきました。

でも、そんな中で育てたバストのおかげで、パーツモデルになったり、「カリスマバストアッパー」と言われるまでになりましたしね(笑)


そんな「桜のバストアップ」


これまで、たくさんの読者さんのバストを大きくしてきた実績もあり年々成功率は高まっています♡(ง •̀_•́)ง

もし、わたしが今からバストアップをスタートするとして、AA→Gまで同じように成長させるのに今だったら2年くらいでできるかな~とさえ思います。

ですが、それでも「胸が小さければ小さいほどバストアップには時間がかかる」ものなのです。

これは仕方ないことなんです。


冒頭にも書きましたが、「AAカップの方が、Bカップまで2カップアップさせる」のと、「Cカップの方がEカップまで2カップアップバストアップさせる」のとでは難易度が異なります。

同じ2カップアップでも、小さい方が難しいし時間もかかる。


これは必ず頭に入れておいてください。

これを認識していないと頑張って続けていても「あきらめの気持ち」に心に浸食され、せっかく「成長したい」と出番を待っているバストが志半ばで、出番なく挫折してしまいます。

とても勿体のないことです(。•́ωก̀。)

また、小さい胸の方が、ガマンしてガマンしてようやく大きくなると、その後のバストアップは加速します。

なので、始めはしんどいけど、なんとかそれを乗り越えてくださいね♡(ง •̀_•́)ง

 

正しい方法で効率的に行えば、驚くほどの速さでバストアップに成功された読者さんもたくさんいらっしゃいます!

なので、あまり過剰に期待しすぎず、それでも「胸は大きくなるんだ」ということを信じてがんばってほしいです。


そうと決まれば「善は急げ」です♡

やろうと決めたら、まずやってみる。

つまり、行動こそが一番大切だと思います。

がんばってくださいね(ง •̀_•́)ง

 


バストアップのビギナーの方は必ず ↓  もご覧ください♪

 バストアップ初心者の方へ